2017年再認識したこと。そして今年は再び去った分野へ行きます。


あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。2017年は充実しすぎていて、もう1年?という感じです

田中桃子2017年はいい1年でした。

去年の今頃どんなことをブログに書いていたんだろう。って思ったら書いていませんでした。笑

去年は出会いもあり 別れもあり。

すっごいしんどいこともあり めっちゃうれしいこともあり。

辛すぎることもあり 幸せなこともあり。

何もかも信じられなくなったこともあり 心から信じれるものと出会ったり。

とにかく充実していました。でも全部含めて自分。本当にいい1年だったと思います。

この仕事が楽しくて仕方がありません。

NPO法人からいえば8年。プルアップという会社を立ち上げてからは4年。指導を初めて24年。

もうだめかと思ったこともたくさんありますが、

やっぱり子供たちの「やった~」という笑顔を見ることが大好きです。自己満足もあるかもしれませんが、そんなの全部含めて、「好きだから」この仕事をしているんだということを再認識した1年でした。ほんとうにこの仕事が楽しくて、好きで仕方がありません。

そして、去年は例年以上に、レッスンや指導をする機会が多くい年でした。あれっ・・去年たしかそろそろ引退とか言っていたのに・・。笑

この歳になってわかること、この歳になったからできること、そんなのもたくさんあって、あとはやっぱり楽しくて。まだまだやめられません。

この技術を伝えていきたい。

でも1つ思うことは、自分で独占せずに、この力を、若い指導者たちに伝えていきたいと思っています。

わたしだけが教えるより、喜ぶ子供たちが増えるし、きっと私以外の人がそれをしたときには、違った味があると思うから。

そして指導者になりたいと思う人がいたら、ぜひなってほしいと思っています。若くたって、学生だって、主婦だって。

光栄なことに、最近では指導を教えてほしいという若い方がたずねて来てくれたり、来年は大学の授業も増えます。もっと新しい眼でいろんなものを見ていきたいです。

再び高齢者・福祉の世界へ。

実は私は指導できるのは、子供だけじゃないんです。3年ほど前までは、大人・高齢者まで指導していました。自分の両親の介護・他界が理由で精神的に高齢者の指導ができなくなり、今に至っていますが・・・。

今年から大学の介護科の授業を再び担当させていただくこととなりました。

今なら指導だけでなく自分の介護で経験したことを、生かせていけるかなと思っています。

そのほかやりたいことがたくさんです!!今年はブログどんどん更新していきます。

2018年。いよいよ始まりました。今年もよろしくお願いいたします。

友だち追加

スポンサーリンク