得意は遊びで伸ばしていこう!お片づけも練習。経験。

Pocket

今日は一段と寒いみたいですね。昨日は子供たちも「寒いねー。「雪降ってたねー」と言いながら元気にスタジオに入ってきましたよ。今日はお片づけについて。

昨日は雪がちらほら。

珍しい雪は子供たちにすっごいうれしい出来事のようです。うれしそうに雪のことをお話してくれました。

「聞く」ことが得意な子もいます。

ダンスも、声を出しながら踊っていました。よく聞くと・・・・笑

先生の掛け声と一緒だ!!それも覚えちゃったんだね。

子供たちが真似すると、私たちも「はっ。」とすることがあります。掛け声、数の数え方、動作の教え方。先生にとって特徴は様々。子供たちはよく聞いていますね。

でもこれも覚えやすくする一つの方法。「見て」覚えるよりも「聞いて」おぼえることがとくいなこには、すごくいいので、皆さんも試してみてくださいね。

運動は脳です。子供もいっぱい考えています。

頑張って踊ったとは

マット運動と大好きなジャンプ遊び。

先生の言ったことに「んんん?」となったり、体を確認したり。考えたり。そう。やっていることは自分には見えないので、子供たちもいっぱい考えて手をついたり、回ったりしているのです。

頑張る姿に、昨日は親御さんからも「頑張れ~~っ」って声が思わず出る場面がたくさんありました。毎週の成長は周りの人みんなみんな、うれしいものです。

お片づけも練習のひとつです。

 

でも。

 

楽しい時間が終わるのは、子供にとってとっても悲しいこと。

「終わるよ~~~」というと泣いてしまう子供も多いのです。

素直なしるし。これが普通だと思います。

大人だって「もっとやりたかったな~~~」って思うときいっぱいありますよね。私なんて、スロースターターなので、調子が出てきたころに、時間が来てしまうことがしばしば。笑

最初は眠いときもありますしね。←私じゃないですよ。笑

でもこれも少しずつ。こういうマナーも学んでいくのです。

やっていることをやめる。これも練習のうちです。そして、お友達との経験。最初は思いっきり泣いてもいいんですよ~~~。

 

最近は、言わなくてもお手伝いしてくれる姿がかわいいです。

あれ??でもこんなにきれいに運んでいたはずの・・・道具がばらばら・・・。

思わず笑ってしまいました。

次は収納する練習ですね。笑

アクロバット!技の成功おめでとう!!!

昨日はその後のアクロバットクラスでも、技をを成功させた生徒がいましたよ~~~。やったー!

帰り道先生たちは、スタジオを出た途端「うわ~~~~~っ」と叫んでしまいました。今日はもっと寒いらしいです。

温泉・・鍋・・・こたつ・・・・。

 

さあ今日もスタートです。

 

友だち追加

スポンサーリンク


IMG_2805

香川県丸亀市にあるダンス教室・体操教室です。