田中桃子のプロフィール

田中桃子のブログにお越しいただきありがとうございます。

田中桃子ってどんな人?

田中桃子の経歴

東京都出身。

宮城県にあるの宮城学院高校を卒業後、四国の地に。四国学院にて漆原教授のもと、4年の大学生活の後、自衛隊に憧れ、受験するが2度の失敗。

その後自衛隊の道をあきらめ、調理師となる。だが、もう一つの夢だった、スポーツインストラクターの道を目指すために、2足のわらじの生活を始めるが、24歳のときにインストラクターとして就職。

10年間会社で働くが、その後フリーインストラクターとして独立。3年ののち、

平成25年プルアップダンススタジオを設立。プルアップダンスタジオに加え、平成26年にははフラッシュモブ四国を設立。運営と講師活動を行う。現在、四国学院大学非常勤講師・香川短期大学非常勤講師・NPO法人ELF丸亀クラブマネージャー、ダイエットアドバイザーとして活動中。

以下田中桃子の現在の活動です。

ダンスだけじゃない。プルアップダンススタジオ。

平成25年にPull Up Co.(プルアップコーポレーション)は設立しました。それと同時にプルアップダンススタジオ設立。

ダンスと思うとダンスを踊るだけと思うかもしれませんが、ダンスをする子供たちは、今伸ばすべき能力がたくさんあるのです。子供たちの今からの力になりたいから、プルアップダンススタジオは、このようなことに取り組んでいます。

正しい知識のもと指導する、ダンス技術。

プルアップダンススタジオのインストラクターは、今現在第一線で活躍しているだけでなく、文科省後援団体NSSA公認の講師であり、内部研修をうけたインストラクターです。

今しか伸びない、運動能力を伸ばす指導。

子供たちは日々、脳も身体も発達しています。ダンスのレッスン、体操のレッスンでも、その能力を伸ばしていけるレッスンの提供をしています。

コミュニケーション能力やマナーを育む指導。

「うちの子は恥ずかしがり屋で・・」「人見知りで・・」それでも大丈夫なんです。ここでの人との関わり、音楽を通して表現することでコミュニケーション能力を伸ばし、その中であいさつ・人の話をきけること・・など様々なマナーも育てます。

指導者の育成

インストラクター・または仕事としてダンスをしていきたいという、人材の育成・研修に取り組んでいます。

 

婚礼だけじゃない。フラッシュモブ四国

わたしは子供の頃から、人を驚かせたり、サプライズをするのが大好きでした。今は「フラッシュモブ」というかたちで、様々な場所で、大規模で行われる、フラッシュモブ。 需要の拡大とともに平成27年に、高知・愛媛に13店舗をもつソウルクリームダンススタジオさんとの共同事業として、フラッシュモブ四国を設立いたしました。

現在は、四国のプロダンサーのステージの基盤を作るだけでなく、演出家・振付師・音楽・カメラマン・映像編集・その他様々なスタッフと、運営を行っています。現在では企業様との提携も実現。様々な婚礼の枠を超えてフラッシュモブを行っています。

主な実績

■レオマワールド260人規模のプロポーズフラッシュモブ(KSBにてテレビ放送)■第15普通科連隊創隊61周年記念行事フラッシュモブ■高松空港25周年フラッシュモブ■しまひで感謝祭ゲリラフラッシュモブ■四国学院大学香川西高校文化祭フラッシュモブ ■恋人の聖地プロポーズフラッシュモブ ■ワークウエイフラッシュモブ ■ホノルルフェスティバルフラッシュモブ ■その他婚礼やパーティやイベントなどの依頼多数。

 

田中桃子の講師活動

現在、四国学院(体育)香川短期大学(健康美容額)子育て支援事業(親子すくすく教室)にて講師活動を行っています。その他市の講演や、企業様の健康講義なども随時行っています。